十二大戦

十二大戦

十二大戦』(じゅうにたいせん)は、西尾維新によるファンタジー小説。イラストは中村光が担当している。

■あらすじ

誇り高き十二戦士の、血戦の記録 ――

これはどこかの世界の物語。十二年に一度開催される第十二回目の十二大戦。十二支の名を冠した十二人の猛き戦士が互いの命と魂を賭けバトルロイヤルを行い、その戦いを勝ち抜いた者には「どうしても叶えたいたったひとつの願い」を叶える権利が与えられる。勝利の条件は各戦士達が飲み込んだ宝石状の毒薬を十二個集めること。それが意味することとは…。

最後に生き残る者は誰か?謀略と殺戮の渦巻く熱き戦場。そこで流れるのは誰の涙か、全てを勝ち取る者は?魂を揺さぶるバトルロイヤルが今、開戦する。

十二大戦のコメント一覧

コメントを投稿する

名前
管理者にだけ表示を許可する

このページは十二大戦のアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング