結城友奈は勇者である 第2期 -鷲尾須美の章-/-勇者の章-

結城友奈は勇者である 第2期

結城友奈は勇者である 第2期』(ゆうきゆうなはゆうしゃである)は、Studio五組制作による日本のテレビアニメ。略称は「ゆゆゆ」。
構成は、前半6話は劇場で先行上映される「鷲尾須美の章」、後半6話は第1期続編の「勇者の章」。「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」は2017年3月より全3章で先行劇場上映。3月18日に第1章「ともだち」、4月15日に第2章「たましい」、7月8日に第3章「やくそく」が公開。

■あらすじ

前作「結城友奈は勇者である」より2年前、神世紀298年のお話。小学六年にして神樹によって選ばれた鷲尾須美は世界を守る勇者である。天然だったり元気良すぎたりと問題児の同級生、三ノ輪銀、乃木園子と一緒に「お役目」をこなす事になる。三人は様々な困難に巻き込まれながら立ち向かい、絆を深めるのであった。

そんな彼女らはまだ小学六年生。大切な友達とのかけがいのない時を日々楽しんでいたが、そんな中、世界を壊滅せんとする「敵」の進化した行動 により、三人に危機が訪れる。絶望的とも言える状況の中である策を取るのだった。

日々激化する「敵」との戦いに備えるかのように、進化し続けていく勇者システム。過激な「敵」との戦闘には欠かせないものだが、その真相はまだ小学校六年生でしかない少女たちが背負うにはあまりに過酷なものだった。それでも彼女たちは精一杯、懸命に日常を過ごしている。このかけがえのない日常を守るために。この先に待ち構えている運命がどんなものであろうと、彼女たちの間には、永遠に変わらないものが芽生えていた。

そして物語は鷲尾須美から結城友奈へ。平和な日常を送る讃州中学勇者部に起きた事件とは。

結城友奈は勇者である 第2期 -鷲尾須美の章-/-勇者の章-のコメント一覧

コメントを投稿する

名前
管理者にだけ表示を許可する

このページは結城友奈は勇者である 第2期 -鷲尾須美の章-/-勇者の章-のアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング