クリオネの灯り

クリオネの灯り

クリオネの灯り』(クリオネのあかり)とはナチュラルレインによるオンライン小説作品。2005年に舞台が上演された。2017年7月よりテレビアニメ化予定。

■あらすじ

ずっとイジメられっ子のレッテルを貼られていた実(ミノリ)。そんな彼女の笑顔を見たいと願う方(タカシ)と杏子(キョウコ)は、ある雨の日の午後、思い切って声をかける。けれど結局、本当の笑顔は見られないまま、彼女は体調を崩し学校に来なくなってしまう。
それから二ヶ月・・・方と杏子の元へ一通の不思議なメールが届いた。
送り主の名前もなく返信すら出来ないそのメールは、隣町の夏祭りを知らせるものだった―

>>予備検索リンク

クリオネの灯りのコメント一覧

コメントを投稿する

名前
管理者にだけ表示を許可する

このページはクリオネの灯りのアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング