ひとりじめマイヒーロー

ひとりじめマイヒーロー 01

ひとりじめマイヒーロー』は、ありいめめこによる日本の漫画作品。

■あらすじ

ヒーローが嫌いだった。だって自分の前には現れないから。そんなヘタレなヤンキーの勢多川正広は、ある日"熊殺し"の異名を持つ高校教師、大柴康介と出会う。
紆余曲折を経て康介に憧れを抱き舎弟になった正広だが、ある日「お前の気持ちにおれは答えられない」と告げられた。 あまりにも急なことで困惑した正広だが、そこから徐々に康介に対する憧れ以上の気持ちを気付き出す。

泣ける『居場所』を何よりも切望していた正広。力よりも優しい腕を広げたかった康介。 ぬくもりのなかで気づいた、眩しいほどの感情。ずっと一緒の約束が破られた。 だから、絶交した。

かけがえのない「ヒーロー」に出会う事で始まる物語が、繊細な心理描写と個性豊かなキャラ達と共に描かれていく。

なくしていたから、求めていた。『居場所』と『絆』をなによりも。すれちがっていた心が、ひとつの『絆』になる。

>>予備検索リンク

ひとりじめマイヒーローのコメント一覧

コメントを投稿する

名前
管理者にだけ表示を許可する

このページはひとりじめマイヒーローのアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング