ようこそ実力至上主義の教室へ

BD ようこそ実力至上主義の教室へ 第1巻

ようこそ実力至上主義の教室へ』(ようこそじつりょくしじょうしゅぎのきょうしつへ)は、衣笠彰梧による日本のライトノベル。イラストはトモセシュンサク。MF文庫J(KADOKAWA)より2015年5月から刊行されている。略称はよう実。

■あらすじ

どんな進学先、就職先への希望もほぼ100%応えるという全国屈指の超名門校・高度育成高等学校。最新鋭の設備の使用はもちろん、毎月10万円の値するポイントが全生徒に支給され、髪型自由、私物の持ち込みも自由という、学生にとってはまさに楽園のような学校。だがその中身は選ばれし優秀な者だけが好待遇を受けられる落とし合いの実力至上主義の学校だった。

主人公・綾小路清隆は、入試の時、とある理由で手を抜いた結果、いわゆる不良品が集まる場所と揶揄されてしまう学園最底辺のDクラスへの配属が決まってしまう。同じクラスで成績こそ優秀だが性格に相当問題ありの美少女・堀北鈴音や、心優しく周囲に気遣いができる天使のような少女・櫛田桔梗らと出会うことで清隆自身の状況も変わっていくのであった……。

>>予備検索リンク

このページはようこそ実力至上主義の教室へのアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング