ボールルームへようこそ

TVアニメ「ボールルームへようこそ」第1巻

ボールルームへようこそ』は、竹内友による日本の漫画作品。『月刊少年マガジン』(講談社)にて2011年12月号より連載されている。

■あらすじ

「青春を、熱く踊れ。」

何をすればよいか分からなず無気力に日々を過ごしていた平凡な中学生・富士田多々良はある出来事をきっかけに偶然にも社交ダンスと出会い、その魅力に引き込まれていく。

「何か一つでいい、好きだと言えるものがあれば」今の自分から変わるため、多々良は社交ダンスの世界へ飛び込んだのだが、たまたまそこにいた同級生が実はアマチュアランキング1位の実績の持ち主であり、プロダンサーを目指す情熱を持っていることを知る。激しい情熱持ってダンスに取り組む同級生らに圧倒されてもなお、ダンスへと入り込んでいくのだった。

ある時、師である雫と正パートナー兵藤清春による圧倒的なダンスを見せつけられた多々良は、ひょんなことから清春の替え玉として雫と踊ることになる。それをきっかけに多々良の才能が開花するのであった。

>>予備検索リンク

ボールルームへようこそのコメント一覧

コメントを投稿する

名前
管理者にだけ表示を許可する

このページはボールルームへようこそのアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング