チ工ンクロ ヘク閃

舞台は、最果ての大陸“ユグド”。住人達は自分たちの住むその大陸が、世界の広さのすべてだと思っていた。
大陸はいくつかの領地に分かれ、それぞれの地に王が存在していた。各勢力によって、小規模戦闘が起きる事はあっても諸王たちの円卓会議により選ばれた“盟王”によって、バランスが保たれていた。
暗黒の魔物“黒の軍勢”が現れるまでは─。 (wikiより)

>>予備検索リンク

このページはチ工ンクロ ヘク閃のアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング