Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-

BD オカルティック・ナイン 1 完全生産限定版
『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』は、志倉千代丸による日本のライトノベル。イラストはpakoが担当している。オーバーラップ文庫より2014年8月から刊行されている。

我聞悠太は高校2先生。一攫千金狙いのオカルト板まとめ系アフィブログ“キリキリバサラ”を運営し、世に数多存在する超常現象を科学的に「バッサリと斬り斬りしちゃう!」べく、日夜オカルトに挑んでいた。
ところが、そんな彼のブログをきっかけに、徹底的にマニアックでおかしな同志たちが大集結。自己矛盾型自称救世主、神癒霊能媒介者、全否定型超理論派大学生、萌え系占い大先生、死後の世界案内人、未来予知型同人漫画家姉さん、黒魔術代行屋、リア充系雑誌記者、残念系コスプレオタク刑事。出会うはずのなかった彼らの運命が不思議と交差してしまう。

そして、彼らの周囲で巻き起こり始める、小さな小さな“違和感”の数々。それらは次第に大きなうねりとなり、やがて想像を絶する大事件へと発展していく── (wikiより)

>>予備検索リンク

このページはOccultic;Nine -オカルティック・ナイン-のアニメ情報を紹介しています。

行別インデックス
Automatic translation
検索フォーム

アクセスランキング